12.ヨウ素-131模擬線源

Mock iodine-131

I-131模擬線源は半減期の短いI-131とほぼ等しいγ線スペクトルを示すよう半減期の長いBa-133及びCs-137を混合して作られています。NaI(Tl)シンチレーション検出器を使用して、360keV±10%のウィンドウ幅、及び100keV以上のインテグラルモードで測定する場合のI-131等量の放射能を示します。

ヨウ素-131 模擬線源
① MI501タイプ ② MI471タイプ ③ MI503タイプ ④ MI472タイプ

仕様

放射能規格: 公称放射能±20%
形 状: 各型番の説明部分をご参照ください。

◎詳細はこちら[198KB]