放射線安全取扱部会年次大会

With Coronaの生活様式を求められている令和2年、年次大会は新しい開催様式に挑戦し、本部運営委員会が中心となりすべてWebで開催いたします。熊本市での開催を準備されていた九州支部の皆様、また熊本での再会を楽しみにしておられた会員の皆様には、誠に残念なこととなりましたが、ご理解いただければと思います。

総会、ポスター発表、功労賞・奨励賞受賞者紹介、放射線安全行政情報、特別企画、の5つのセッションを準備しました。いずれも約1ヶ月の開催期間中、参加登録をしていただいた上で、いつでも閲覧していただくことができます。また、ポスター発表には電子掲示板を利用した質疑応答を4日間設けます。なお、参加費は、無料です。

年次大会の大きな役割、そして大きなお楽しみの一つに、開催各地での会員間の交流があります。残念ながら、こればかりはWebではご提供できません。このWeb年次大会を一つの契機として、日本列島各地で会員間の情報交換会やプチ交流会などが行われることがあればありがたく思います。そして、その集大成が、令和3年度に仕切り直しし開催される熊本での年次大会の一層の盛り上がりにつながることを期待しております。

クリック一つで特設会場です。さあ、どうぞ、ご参加ください。

更新情報

2020.7.20 令和2年度放射線安全取扱部会年次大会のページをオープンしました。

 

放射線安全取扱部会年次大会

HOME

開催概要

プログラム

ポスター発表申込

参加登録


  • 日本アイソトープ協会奨励賞
  • 第1,2,3種放射線取扱主任者講習
  • 放射線取扱主任者試験 受験対策アプリ
  • JRIA BOOK SHOP
  • RIOS-NET 放射性医薬品共同受注システム
  • 令和2年度 放射線安全取扱部会 年次大会
  • J-RAM 放射性試薬の総合情報サイト
  • J-STAGE 総合電子ジャーナルプラットフォーム
  • Gradin
  • 委員会活動成果