開催概要

更新日:2021年7月5日

会 期

2021年10月28日(木)、29日(金)

会 場

年次大会Web特設会場

参加費

参加費(税込) 事前登録
一般 6,000円
学生会員 2,000円
学生会員は、入会にあたり年会費として1,000円を申し受けます。

テーマ

「実践しましょう!"正当にこわがる"ことを」

「ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、正当にこわがることはなかなかむつかしい。」(小爆発二件より)
 災害を『 正しく怖れる 』として知られる寺田寅彦氏の言葉は、防災格言として有名である。他にも、「国家を脅かす敵として天災ほど恐ろしい敵はないはずである」(経済往来より)、「天災は忘れた頃来る」などがある。
 福島原発事故から10年、熊本地震から5年、熊本豪雨災害から1年の今年、多くの災害が各地で発生し、また新型コロナウイルス感染症が蔓延している今、もう一度、この言葉を思い、事前に備え、正しく対処する、備えることを実践するために、正しい知識を身に着けたいと思い今大会のテーマを「実践しましょう!"正当にこわがる"ことを」としました。
 ちなみに、寺田寅彦氏は、熊本の五高出身である。

    お問合せ先

    放射線安全取扱部会事務局
    公益社団法人日本アイソトープ協会
    学術振興部 学術課
    TEL:03-5395-8081 FAX:03-5395-8053
    年次大会に関するお問合せ