最前線のアイソトープ・放射線研究紹介ー私が研究者になるまでー

更新日:2021年11月22日

 理工・ライフサイエンス部会 若手ユーザ活性化専門委員会では,放射線・RIの若手ユーザの活性化と裾野拡大を図るため,「これから進学先や専門分野を選ぶ高校生や大学生」向けの研究紹介ページを作成しました。
 若手研究者の紹介も兼ねており,放射線や放射性同位体(RI)を使った研究に携わる若手研究者の方々に,自身の研究の面白さを教えていただきました。また,どのような紆余曲折を経て研究者になったかや,これから研究者を志す学生へのメッセージもお聞きしています。
 本ページが皆様の一助となりましたら幸いです。
2019年9月
理工・ライフサイエンス部会 若手ユーザ活性化専門委員会

研究者一覧

*所属・役職は各ページ更新時

No.21 気持ち次第で、いつでも挑戦できる new

宮崎大学 工学部 工学科 応用物理工学プログラム・准教授
武田 彩希 先生

専 門:半導体検出器、放射線計測、量子イメージング

詳細を見る

No.20 考えるのは自由!自分で取ったデータとじっくり向き合い、色々な可能性、仮説を考えよう!

弘前大学 大学院保健学研究科 放射線技術科学領域・助教
吉野 浩教 先生

専 門:放射線生物学、放射線腫瘍学

詳細を見る

No.19 放射線生物研究から社会貢献を考える

大分県立看護科学大学 人間科学講座 環境保健学研究室・助教
恵谷 玲央 先生

専 門:放射線生物学, 放射線防護

詳細を見る

No.18 為せば成る、為さねば成らぬ何事も

東京工業大学 科学技術創成研究院 ゼロカーボンエネルギー研究所 助教
島田 幹男 先生

専 門:放射線分子生物学、DNA修復、神経発生

詳細を見る

No.17 知れば知るほど、知らない世界があることを知る

東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻 特任准教授
(科学技術振興機構 さきがけ研究員 兼任)
島添 健次 先生

専 門:放射線計測、量子計測、量子センシング

詳細を見る

No.16 研究と人生の幅を大きく広げてくれたアイソトープ

量子科学技術研究開発機構高崎量子応用研究所
放射線生物応用研究部 主幹研究員
渡辺 茂樹 先生

専 門:放射化学、有機化学

詳細を見る

No.15 研究が好きという情熱、柔軟な発想、水平思考を大切に^_^

東北大学 未来科学技術共同研究センター 准教授
黒澤 俊介 先生

専 門:放射線物理、光物性

詳細を見る

No.14 なんでもやってみるのが大事です

一般財団法人電力中央研究所材料科学研究所 主任研究員
橋本 資教 先生

専 門:微量同位体分析、実験データに基づいた数理モデリング

詳細を見る

No.13 生態学から放射線を研究する

福島大学 環境放射能研究所 特任助教
石庭 寛子 先生

専 門:動物生態学,分子生態学,毒性生態学,放射生態学

詳細を見る

No.12 研究は社会を動かし,世の中を変え,いつかどこかでだれかの役に立つ

日本原子力研究開発機構 核燃料・バックエンド研究開発部門
人形峠環境技術センター 研究員
神﨑 訓枝 先生

専 門:情報数理学,放射線健康科学

詳細を見る

No.11 知的好奇心が人を成長させる

産業技術総合研究所 計量標準総合センター
分析計測標準研究部門 放射線イメージング計測研究グループ 研究員
佐藤 大輔 先生

専 門:加速器物理,加速器工学,電子加速器,電子源

詳細を見る

No.10 臨床に還元できる研究を!

量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所
重粒子線治療研究部 放射線がん生物学研究グループ 博士研究員
李 惠子 先生

専 門:放射線生物学,放射線治療学,核医学

詳細を見る

No.9 アイソトープ・放射線の潜在的な有用性を引き出すための研究開発

名古屋大学大学院工学研究科 エネルギー理工学専攻 准教授
(科学技術振興機構 さきがけ 研究員 兼任)
富田 英生 先生

専 門:放射性同位体分析,ガンマ線・中性子イメージング

詳細を見る

No.8 自分を信じればそれでいい。世の中色々あるけど,俺はなんとかなった

量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 高度被ばく医療センター
計測・線量評価部 放射線計測グループ 博士研究員
楠本 多聞 先生

専 門:放射線化学,放射線計測

詳細を見る

No.7 放射線の信号を手掛かりに,原子炉の複雑な挙動をモデリングする

No.7.png

長岡技術科学大学 技学研究院 准教授
村上 健太 先生

専 門:原子力学(原子炉や放射線を利用する実験設備の開発と管理,原子力材料の経年劣化評価, トラブル事例の分析と安全マネジメント)

詳細を見る

No.6 物理学,化学,生物学から眺める放射線生物学は魅力の塊!

No.6.png

量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所
重粒子線治療研究部 放射線がん生物学研究グループ 主任研究員
平山 亮一 先生

専 門:放射線生物学(放射線生物物理学,放射線治療生物学,粒子線生物学)

詳細を見る

No.5 アイソトープを多くの患者さんの診療に活かす

No.5.png

量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所
先進核医学基盤研究部 イメージング物理研究グループ 主幹研究員
高橋 美和子 先生

専 門:核医学,PET,SPECT

詳細を見る

No.3 何事もコツコツと,ひとつずつ

No.3.png

岡山大学大学院保健学研究科 助教
片岡 隆浩 先生

専 門:放射線健康科学,酸化ストレス

詳細を見る

No.2 放射線という"変わり者"の"個性"を知る

No.2.png

東京大学大学院工学系研究科 准教授
山下 真一 先生

専 門:原子力(放射線効果,水化学),放射線化学(放射線誘起初期過程),イオンビーム科学(飛跡構造と線質効果)

詳細を見る

No.1 自己鍛錬自己規律の研究室訓を胸に、何事も「とりあえずやってみる」

No.1.png

日本原子力研究開発機構 原子力基礎工学研究センター 任期付研究員
岡 壽崇 先生

専 門:放射線化学,分析化学,放射線生物影響,陽電子科学,放射光科学

詳細を見る