最前線のアイソトープ・放射線研究紹介ー私が研究者になるまでー

更新日:2022年3月25日

 理工・ライフサイエンス部会 若手ユーザ活性化専門委員会では,放射線・RIの若手ユーザの活性化と裾野拡大を図るため,「これから進学先や専門分野を選ぶ高校生や大学生」向けの研究紹介ページを作成しました。
 若手研究者の紹介も兼ねており,放射線や放射性同位体(RI)を使った研究に携わる若手研究者の方々に,自身の研究の面白さを教えていただきました。また,どのような紆余曲折を経て研究者になったかや,これから研究者を志す学生へのメッセージもお聞きしています。
 本ページが皆様の一助となりましたら幸いです。
2019年9月
理工・ライフサイエンス部会 若手ユーザ活性化専門委員会

研究者一覧

*所属・役職は各ページ更新時

No.24 目指すは放射線のジェネラリスト new

北里大学獣医学部 講師
柿崎 竹彦 先生

専 門:画像診断学、核医学

詳細を見る

No.23 放射線プラスアルファで独創的な研究の世界へ

東京大学大学院農学生命科学研究科
アイソトープ農学教育研究施設 准教授
小林 奈通子 先生

専 門:放射線植物生理学、植物栄養学、放射線計測

詳細を見る

No.22 笑顔と未来につなぐ研究を

大阪府立大学大学院工学研究科量子放射線系専攻 助教
大阪府立大学研究推進機構放射線研究センター 助教
朝田 良子 先生

専 門:放射線生物学・微生物制御・食品科学

詳細を見る

No.21 気持ち次第で、いつでも挑戦できる

宮崎大学 工学部 工学科 応用物理工学プログラム 准教授
武田 彩希 先生

専 門:半導体検出器、放射線計測、量子イメージング

詳細を見る
これまでの研究者は以下より、ご覧ください
【№1 ~ №10】 【№11 ~ №20】