PET検査Q&A

 PET検査のPETとは、日本語では「ポジトロン断層撮影法」とか、「ポジトロンCT」と呼ばれている新しい検査法の一つです。この小冊子は、PET検査とはどのような検査なのか、この検査で何がわかるのか、副作用の心配はないのかなど、PET検査を受けられる方々のさまざまな疑問に答えるために、核医学専門医が企画・編集し、わかりやすく解説いたしました。

 ひととおり目を通していただき、わからない点がありましたら検査担当医におたずね下さい。

PETは、Positron Emission Tomography の略語で、「ペット」と発音します。Positronは「陽電子」、Emissionは「放射または放射物」、Tomographyは「断層撮影」を意味します。PETは陽電子放射断層撮影装置とも呼ばれています。

■ 一括ダウンロードファイル(PDF)のご利用につきましては、以下の条件をあらかじめご承知おき下さい。

  1. 一括ダウンロードファイル(PDF)へのリンクはフリーです。
  2. 印刷物等に転載する場合には、転載許可が必要です。
  3. ハードコピーすることは原則自由です。
  4.  画像を改変することは原則禁止します。

ダウンロードはこちら

◆PET検査Q&A(改訂4版2刷) 一括 ダウンロード[6.2MB]

ご利用のPCやインターネットの接続環境により、ダウンロードに時間がかかる場合がありますのでご了承下さい。


 発行:日本核医学会
    日本アイソトープ協会

Q&A(冊子版)の郵送をご希望の方は、下記メールまたはFAXにてご連絡ください。
お問合せ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
学術振興部 学術課
TEL:03-5395-8081 FAX:03-5395-8053
PET検査Q&A 冊子郵送申込み