平成29年度放射線安全取扱部会表彰 受賞者決定のお知らせ

 このたび平成29年度放射線安全取扱部会表彰として、「功労表彰」3名、「放射線安全管 理奨励賞」4名の受賞が決定しました。
 表彰式は10月12日の当部会年次大会において行われます。

放射線安全取扱部会功労表彰

安岡由美氏
(神戸薬科大学放射線管理室)
当部会において近畿支部委員、年次大会実行委員を務められ、現勤務先では、27年に亘り放射線管理に尽力されました。
鈴木崇彦氏
(帝京大学医療技術学部)
当部会において本部運営委員、関東支部長、年次大会実行委員等を歴任され、勤務先では通算25年以上に亘り放射線管理に尽力されました。
片岡賢英氏
(慶應義塾大学医学部)
当部会において法令専門委員、関東支部委員、年次大会実行委員を務められ、現勤務先では、28年に亘り放射線管理に尽力されました。

放射線安全取扱部会放射線安全管理奨励賞

鈴木智和氏
(大阪大学核物理研究センター)
現勤務先で7年に亘り放射線管理業務に携わり、加速器の管理や利用者の教育に取り組まれています。
吉井勇治氏
(札幌医科大学教育研究機器センター)
現勤務先で7年に亘り放射線管理業務に携わり、当部会においては北海道支部委員、年次大会実行委員として参画されています。
小山由起子氏
(滋賀医科大学実験実習支援センター)
現勤務先で10年に亘り放射線管理業務に携わり、当部会においては近畿支部委員、年次大会実行委員として参画されています。
飯塚裕幸氏
(東京大学工学系)
勤務先で通算21年に亘り放射線管理業務に携わり、当部会においては関東支部委員、年次大会実行委員、テキスト改訂WGに参画されています。