「ISO 9001:2015」の認証の更新について

第三者認証機関の審査に基づき再認証を取得しました(ご報告)

公益社団法人日本アイソトープ協会では2008年より品質マネジメントシステムに関する国際規格(ISO 9001)の認証を取得し、製品及びサービス品質向上を目指しております。
2017年度には、ISO9001:2015への移行、さらに川崎技術開発センター(2018年1月稼動)を追加いたしました。
2020年度は外部審査に基づき再認証を取得しましたので、ご案内いたします。

認証業務範囲:放射性医薬品、アイソトープ製品の販売及び非破壊検査用線源、標準線源、標準溶液等の製造
認証範囲組織:医薬品部、アイソトープ部、品証・安全管理室

日本アイソトープ協会は、今後とも、関係法令・規制要求事項、ISO9001及び顧客要求事項に沿って事業を運営し、社会の信頼を得つつ、取引先の皆様との連携のもと、お客様が満足する製品・サービスを一貫して提供してまいります。

ISO 9001:2015ISO 9001:2015