新型コロナウイルス感染症に伴うRIの供給状況について

掲載:2020年3月19日
最終更新:2020年4月 1日

ご使用者各位

公益社団法人日本アイソトープ協会
アイソトープ部

 

謹啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、以下の理由により、RIの供給においても納品日時の遅延、納期の長期化、製造停止(または能力低下)、サービス停止等の影響が想定されます。

・ 国内線航空便の複数路線における減便
・ 国際線航空便の複数路線における減便または運休
・ 各国における外出禁止・自宅待機等の方策により、供給元での人員確保が困難化
・ 各国における渡航レベル政策により、メーカーエンジニアの渡航延期

 なお現時点で、多くの輸入線源について当方への入荷に数日から1週間程度の遅延が発生しております。
 当協会といたしましては、入荷後処理を早急に実施し、可能な限りご使用者様への納期に影響を及ぼさないよう努めておりますが、影響が出そうな場合は個別にご連絡させていただきます。
 引き続き状況の確認に努め、ご使用者の皆様へ適切に情報提供できるよう努めて参る所存です。
 ご使用者の皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、何卒諸事情をご賢察の上、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 謹白

現在、具体的に影響が出ている品目を、下表に掲載いたします。
【2020年3月31日時点】(新たな情報が入り次第、情報の更新を致します。)

供給元(国) 品目

影響・状況

NRD社
(米国)
・Am-241フォイル線源

遅延

(1ヶ月程度の見込み)
ANSTO
(オーストラリア)
・金グレイン
供給停止
(3/20~期限未定)
INP
(カザフスタン)
・金グレイン
・イリジウムピン
供給停止
(3/19~4/15見込み)
セラジェニックス社
(米国)
・I-125 シード線源 注文締切日を1日前倒し
RITVERC
(ロシア)
・メスバウアーを含む製品全般 供給停止
(国際便運航停止)
iThemba
(南アフリカ共和国)
・Na-22 ポジトロン線源
供給停止
(4月中旬頃までの見込み)

【更新履歴】
2020年3月24日 品目追加(ANSTO、INP、セラジェニックス)
2020年3月30日 品目追加(RITVERC)
2020年4月 1日 品目追加(iThemba)

 

  • 日本アイソトープ協会奨励賞
  • 第57回アイソトープ・放射線研究発表会
  • 第1,2,3種放射線取扱主任者講習
  • 放射線取扱主任者試験 受験対策アプリ
  • JRIA BOOK SHOP
  • RIOS-NET 放射性医薬品共同受注システム
  • 令和2年度 放射線安全取扱部会 年次大会
  • J-RAM 放射性試薬の総合情報サイト
  • J-STAGE 総合電子ジャーナルプラットフォーム
  • Gradin
  • 委員会活動成果