2021年度「短飛程放射線を活用した核医学治療薬剤の現状と将来」

α線放出核種を利用した核医学治療が、難治性癌の有効な治療法として注目を集めていることを踏まえ、今回はα線に加えて短飛程高LET放射線であるオージェ電子を利用した癌の核医学治療の現状と将来について講演と討論を行いました。

開催概要

日 程 2021年11月19日(金)13:00~17:30
場所 オンライン開催
主催 日本アイソトープ協会 理工・ライフサイエンス部会
参加費 無料

  

symposium2019.jpg

ダウンロード

当日の様子

画像をクリックすると拡大されます。

ymposium2021_1.jpg symposium2021_2 symposium2021_3.png