健康診断の結果として、検査又は検診の結果について「異常なし」という医師による記録があれば、血液検査の結果(ヘマトクリット、白血球百分率等の数値記録)は廃棄してもよいか。

掲載日:2016年8月22
 施行規則第22条により、血液検査は健康診断に含まれます。したがって診断結果だけでなく検査結果も記録として事業所で保存することが必要です。