ライアットMIBG-I 131静注:11月15日(火)検定品のお届けについて(お知らせ)

2022年11月14日

核医学治療担当者殿
放射性医薬品購入責任者殿

公益社団法人日本アイソトープ協会
PDRファーマ株式会社

ライアットMIBG-I 131静注:11月15日(火)検定品の
お届けについて(お知らせ)

謹啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
 この度、海外サプライヤーより入荷したライアットMIBG-I 131静注の製造用原料の放射性ヨウ素(I-131)が規格外であったことを受けまして、ライアットMIBG-I 131静注:11月15日(火)検定品につきましては、出荷が困難な状況となりました。
 つきましては、ご関係の先生方におかれましては、供給可能なライアットMIBG-I 131静注での代替対応についてご相談をさせていただきたく、何卒ご協力の程よろしくお願いいたします。
 この度は、治療をお待ちいただいている患者様ならびに治療に携わる先生方へご迷惑をお掛け致しますこと、深くお詫び申しあげます。
 なお、ライアットMIBG-I 131静注をはじめ、放射性ヨウ素(I-131)を原料に使用する放射性医薬品については、海外の原子炉の大規模な定期メンテナンスが2023年2月まで実施される予定で原料の供給が限られるため、今後も状況に応じ注文受付の一時停止や代替対応を実施させていただく場合もございます。引き続き、原料確保に最大限努めるとともに、今後のご注文・供給状況につきましては、分かり次第、改めてご連絡申しあげます。
 かかる状況をご理解賜りたく、何卒よろしくお願い申しあげます。

謹白

対象製品 ライアットMIBG-I131静注 11月15日(火) 検定品

以上

 ご不明な点につきましては、下記にお問い合わせをお願い致します。

PDRファーマ株式会社 各支店