密封線源と非密封施設を、それぞれ別の事業所にすることが可能でしょうか。

掲載日:2016年8月22
 1つの敷地内に新たな事業所を設定する場合は、例えば運営組織が変わるなど運用母体が異なれば別の事業所と認められます。また、用途や使用目的、運用方法が大きく異なる場合などは認められます。