放射性輸送物の表示について

 文部科学省科学技術・学術政策局原子力安全課長より平成20年11月10日付 20科原安第52号「放射性同位元素の輸送物の表示に係る措置について」 が通知されました。
 この通知に基づき、日本アイソトープ協会から出荷する放射性輸送物については以下のような対応をいたしております。
 当協会で使用している輸送物ラベル等のエクセルファイルをダウンロードできるようにしてありますので、ご利用いただければ幸いです。

1.放射性同位元素が入っていることがわかるように、輸送物の表面に、放射性同位元素が入っている輸送物であることを記載すること

輸送物の表面に添付する送り状に印字

 放射性同位元素が梱包されている旨の表示については、当協会では放射性輸送物表面に貼付する輸送業者の送り状に印字していますが、箱の表面に直接その旨のラベルを貼付する方法もあります。

⇒⇒⇒ 「放射性輸送物」表示ラベル ダウンロード [32KB xlsファイル]

2.輸送物の表面には、以下の趣旨の注意書きを表示すること

  • 発見した場合は、輸送物を絶対に開けないこと
  • 発見した場合は、送り主へ連絡すること

輸送物表面に注意書きラベルを添付

⇒⇒⇒ 放射性輸送物表面の注意書ラベル ダウンロード [28KB xlsファイル]

3.輸送物が開いた状態で発見されることを考慮して、以下の趣旨の注意書きを輸送物の中に同封すること

  • 発見した場合は、内容物に絶対に触れないこと
  • 発見した場合は、送り主へ連絡すること

⇒⇒⇒ 放射性輸送物 箱中の注意書き ダウンロード [28KB xlsファイル]

お問合せ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・アイソトープ部 医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033 FAX:03-5395-8055