Na125I納期遅延のお知らせとお詫び(続報 20170217)

更新日:2017年2月17日

日頃より放射性研究用試薬のご利用をいただき、厚く御礼申し上げます。

この度、パーキンエルマー社のIodine-125(製品番号:NEZ033、NEZ033A、NEZ033H、NEZ033L)につき、製造遅延による日本への納品遅れが発生しており、ご利用の皆様には多大なご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。

2月28日からのフレッシュロット再開を見込んでおりましたが、パーキンエルマー社から更なる遅延になるとの連絡がございました。
パーキンエルマージャパン社からのお知らせを下記に掲載致しますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

この度は度重なる納期遅延となり、ご心配ご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
引き続き情報収集に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配に賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社が供給しておりますNa125I、製品番号NEZ033、NEZ033A、NEZ033H およびNEZ033Lにつきまして、納期遅延が発生しております。お客様、関係する方々に多大なご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

【2月17日に明らかとなった情報】
1月11日に当該製品の納期が遅延することをご報告・お詫び申し上げました。その時点における出荷再開・納品時期を2月28日と見込んでおりましたが、今回、3月14日の見込みとなってしまうことが明らかとなりました。

【納期遅延の原因と、弊社で取っていた対策】
当該製品は、原材料供給会社からの供給を受けて製造を行っております。
1月、この供給元から、製造上の問題によって納期が遅延するとの連絡を受けたため、弊社は供給元に対し、現行製造ラインの速やかな問題の解消と、別に製造ラインを確保するよう依頼し、供給元においてもその対応を進めておりました。
今回、残念ながら、原材料供給会社から、供給再開までにさらに時間を要するとの連絡が参りました。

【出荷再開時期】
現在も、原材料供給会社において、現行製造ラインの問題の解消、別ラインにおける製造を並行して進めており、原料供給の再開は3月上旬ごろの見込みである旨の報告を受けております。
現時点における次回のフレッシュロット納品は、3月14日を見込んでおります。

今後も継続的に調査を続け、新しい情報が得られ次第、随時ご報告申し上げます。長期にわたって、ご迷惑をおかけすること誠に申し訳なく、大変恐縮ではございますが、何卒ご猶予賜りますようお願い申し上げます。

お問合せ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・アイソトープ部 医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033 FAX:03-5395-8055(0120-012895 注文専用) 標識化合物・精製RIの見積・購入に関するお問合せ

株式会社パーキンエルマージャパン ライフサイエンス事業部
TEL:045-339-5862 FAX:045-339-5872

  • マイナビ2018
  • 放射線取扱主任者試験 受験対策アプリ
  • JRIA BOOK SHOP
  • RIOS-NET 放射性医薬品共同受注システム
  • J-RAM ラジオアイソトープ受発注システム
  • J-ATAGE 総合電子ジャーナルプラットフォーム