原子力規制庁の組織変更についてお知らせ

 2017年7月11日

2017年7月1日より原子力規制庁の組織が変更となりました。
これに伴い放射線障害防止法に関係する以下の窓口の組織名称等が変更となります。
 
1.放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する事務の担当部署名称
2017年6月30日以前:長官官房 放射線防護グループ 放射線対策・保障措置課 放射線規制室
2017年7月  1日以降:長官官房 放射線防護グループ 放射線規制部門
●課長名は「安全規制管理官(放射線規制担当)」
●事務室は2階から7階に変更
●電話番号・FAX番号・E-mailアドレスは変更なし
 (RIセキュリティ及び線源登録システムに係る問合せ:03-5114-2260(直通))

2.事故・トラブル等や火災、地震時の連絡先名称
2017年6月30日以前:長官官房 放射線防護グループ 原子力災害対策・核物質防護課 事故対処室
2017年7月  1日以降:長官官房 総務課 事故対処室
●電話番号・FAX番号・E-mailアドレスは変更なし


※本組織改編に伴う放射線障害防止法に基づく放射線障害予防規程の変更届の提出は不要
※放射線審議会に係る業務は、別に新設される「長官官房 放射線防護グループ 放射線防護企画課」が担当

お問合せ先

原子力規制庁 長官官房 放射線防護グループ 放射線規制部門
TEL03-5114-2155(直通)

  • 川崎技術開発センター 竣工!
  • マイナビ2018
  • 放射線取扱主任者試験 受験対策アプリ
  • JRIA BOOK SHOP
  • RIOS-NET 放射性医薬品共同受注システム
  • J-RAM ラジオアイソトープ受発注システム
  • J-ATAGE 総合電子ジャーナルプラットフォーム