標識化合物・精製アイソトープのご注文方法

1.ご注文

(1)ご注文される前に

 貴施設の許認可内容のご確認をお願いいたします。
 J-RAM(ラジオアイソトープ受発注システム)に掲載している製品は、法律の規制対象となるため、原子力規制委員会へ予め使用の許可の申請(同法第3条)が必要です。
 ※放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律
 また、ご購入前に許可内容等の確認のため、許可証等のご提示をお願いする場合がございます。ご協力お願いいたします。

(2)お見積り

 お見積りはJ-RAMにて作成可能です。作成手順はこちらをご確認ください。

(3)ご注文方法

 J-RAMで製品の情報をご確認いただき、当協会所定の『アイソトープ注文書』に必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。
※納品予定日に対し、注文締切日時がございますのでご注意ください。

標識化合物・精製アイソトープ注文専用
FAX: 0120-012895

アイソトープ注文書記入方法

chu-monsyo.png

使用許可番号、放射線取扱主任者のご記入、ご捺印をお願いします。
J-RAMでご確認のうえ、製品のコード番号、製品名、規格容量をご記入ください。また、J-RAM上の各製品の納品予定日カレンダーより、納品希望日を選択・ご記入ください。
※注文締切日時がございますのでご注意ください。
事業所名、ご所属、ご使用者、現品送付先、請求書送付先等の各項目にご記入ください。
お電話でご注文済みの場合は、通信欄(済)に丸印をつけてください。
ご連絡先に記入をいただき、最後にご捺印漏れがないことをお確かめのうえ、FAXにてお送りください。

*J-RAMからのオンライン注文も承っております。RI管理者(主任者及び承認者)を事前にご登録の上ご利用ください。

2.製品の検収・保存・お問い合わせについて

 製品をお受け取りになりましたら速やかに開梱し、製品をご確認ください。その際、セキュリティーナを開け、バイアルの表記までご確認をお願いいたします。製品には「ご使用に当たってのお願い」を同封しておりますので、ご参照の上、早めの検収をお願いいたします。保存する場合は指定された条件を厳守してください。試薬としての経時的劣化を防ぐため、半減期の長短によらず、早めのご使用をお願いいたします。
 製品に関するお問い合わせ及びクレームは、製品の性質上、長時間経過しますと製造元にて原因の特定が困難になりますので、半減期が90日以下の核種につきましては製品受領後15日以内に、それ以外の核種につきましては製品受領後30日以内にお申し付けくださいますようお願いいたします。

3.ご請求

 製品納品後、別途請求書を郵送いたします。請求書到着後1ヵ月以内に当協会指定の銀行口座に代金をお振り込みください。なお、振込手数料はお客様負担でお願いいたします。

4.おことわり

 製造元での製造遅延等の理由により、ご指定の納品予定日にお届けができない場合は、情報を入手次第速やかにご連絡させていただきます。
 また、天災地変、輸送機関の事故、その他当協会の責に帰しがたい不可効力により遅延又は引渡の不能を生じた場合は、係る責任を負うことができませんので、ご了承のほどお願いいたします。

5.プライバシーポリシー

 こちらからご確認をお願いいたします。

お問合せ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・アイソトープ部 医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033 FAX:03-5395-8055(0120-012895 注文専用) 標識化合物・精製RIの見積・購入に関するお問合せ