プログラム

全体プログラム・訂正表(6/8時点)

プログラム(全ページ)
全体日程表
会場案内図
→プログラム(冊子版)訂正表はこちら

一般発表件数

口頭発表   111件
ポスター発表 34件
セッション別発表件数一覧表

参加受付

参加受付は、弥生講堂ロビーです。初回来場時には必ず受付をお済ませください。各発表会場の入口で参加章を確認させていただきます。
受付開始時刻は、1日目は9:30~、2日目および3日目は8:30~です。
*事前参加登録が完了されている方は、受付で予約ID番号とお名前を確認させていただきますので、予約ID番号をお控えの上ご来場ください。

事前参加登録を受け付けております。また、会期中も受付にて当日参加登録を受け付けます。
研究発表会参加費:事前申込 4,000円、当日申込 5,000円(いずれも消費税込)
*詳細はこちら
*学生の方は、参加費無料・事前参加登録不要です。当日受付で学生証をご提示の上、参加票にご記入ください。
*特別講演1~2、パネル討論1~3、平成29年度オープンセミナー、市民のための公開講座・しゃべり場のみに参加される方は、参加費無料です。
詳細は一般公開 のページをご覧ください。
発表・講演要旨集は、当日会場にて販売いたします。事前申込は不要です。
要旨集:1部3,000円(消費税込) *現金のみのお取扱いとさせていただきます。

ご来場に際しては、ご来場の皆様へ のページをご覧ください。

1日目(7月5日(水))

一般発表(口頭)
一般発表(ポスター) *責任時間区分Ⅰ
特別講演1  「新元素ニホニウム誕生まで」 工藤 久昭 氏(新潟大学自然科学系)
パネル討論1 「国際リニアコライダー計画と日本の役割」

懇親会  *詳細はこちら
1日目プログラム(講演)
ポスター発表プログラム (掲示期間は会期中3日間)

2日目(7月6日(木))

一般発表(口頭)
一般発表(ポスター) *責任時間区分Ⅱ
特別講演2  「画像で診る認知症」 松田 博史 氏(国立精神・神経医療研究センター)
パネル討論2 「核医学検査でここまでわかる動物の病気
       ~わんちゃん、ねこちゃん、おうまさんに対するRIの利用~」
平成29年度オープンセミナー 「日本の科学技術振興を望んで」 有馬 朗人 氏(日本アイソトープ協会会長)
 (主催:日本アイソトープ協会理工学部会)

2日目プログラム(講演)
ポスター発表プログラム (掲示期間は会期中3日間)

3日目(7月7日(金))

一般発表(口頭)
一般発表(ポスター) *掲示のみ
原子力規制庁講演 「原子力規制委員会における放射線障害防止に関する最近の動向」
パネル討論3    「福島の復旧復興の鍵と放射線関連学術団体への期待」
平成29年度放射線基礎セミナー(並行開催) *詳細はこちら
 (主催:日本アイソトープ協会理工学部会・ライフサイエンス部会)
市民のための公開講座・しゃべり場 第8回  ~食品照射を考える~ 「知らなかった!実は身近な放射線殺菌・滅菌」
(主催:食のコミュニケーション円卓会議)

3日目プログラム(講演)
ポスター発表プログラム (掲示期間は会期中3日間)

懇親会

日 時:7月5日(水)18:00~
会 場:東京大学弥生講堂アネックスセイホクギャラリー
懇親会参加費:事前申込 3,000円、当日申込 4,000円(いずれも消費税込)
「RADIOISOTOPES誌 論文奨励賞」表彰式を同時開催します。

懇親会のみの参加は、当日申込のみ承ります。
当日参加申込は発表会受付にて承ります(人数に限りがある場合がございます)。

放射線関係の機器展示

会期中は、弥生講堂一条ホール脇ロビーにて、放射線関係の機器展示会を開催します。
展示時間は、1日目および2日目は9:00~17:00、3日目は9:00~13:00です。
ぜひ併せてご覧ください。